骨粗鬆症の予防・治療

加齢とともに発症し、最近は若者にも増えている骨粗鬆症。寝たきりの原因の第2位が骨粗鬆症とそれにともなう骨折です。骨粗鬆症は骨のカルシウムが減少することで骨がもろくなる病気です。

日本女性の60歳代の2人に1人は骨粗鬆症と言われています。

当院では従来の検査より正確に骨粗鬆症を診断することが可能なDXA(デキサ)法による検査を行っております。また必要があれば最適な治療を行っております。お気軽にご相談ください。